わがこ&フリードプラスで車中泊ENJOY計画

フリードプラスで車中泊をしたい子育て家族ゼロからの物語

わがこ【3】お腹の中からコンニチハ(後編)

 f:id:machinroom:20190519095941j:plain先月誕生したわがこの出産記の続きです。わがことの暮らしを心に刻むために書く日記。こんな記事でもよければさらっと読んでいただければ嬉しいです。

新しい元号が「令和」と発表された数日後のことです。

出産の様子を細かく書いているので、お食事中の方や想像力が豊かすぎる方はご注意ください。

 

バースプランについて考えてみた

前回のお話はコチラ。

 

www.wagako-freedplus.net

  

www.wagako-freedplus.net

 

お話の続きをつづる前に、書き忘れていたバースプランについて説明します。

私がお世話になった病院では、出産前にバースプランを提出します。何を書いてもOKで、母親学級では思いつくことを言ってみるという会がありました。

中には、朝食ビュッフェに囲まれて産みたいとか、お花やバルーンアートに囲まれて産みたいとか、好きなアーティストの歌をかけ続けるとか。出来ることは何をやってもOKというスタイルだそうです。

わがこバースプラン

ズバリ、テーマは「沖縄」です。わがこを授かったことが分かった時、大好きな沖縄への旅行を計画していました。ちょうど安静にしていないといけない時期だったので、沖縄行きは断念。楽しみだった沖縄に行けなかったので、バースプランで取り返しちゃおうと思いました。

  • 青い光の中で海や空を連想しながら
  • BGMは沖縄の歌をカフェアレンジしたやつ
  • おにくにはかりゆしウェアを着てもらう
  • 生まれてきたわがこに一番最初に聴かせたい歌を流す

車中泊プランも捨てがたかったんですが、車で産むわけにもいかないので(笑)

かりゆしウェアは用意できなかったので、おにくには代わりにオリオンビールTシャツを着てもらいました。

PM3:30、分娩室へ向かう前に最後の○○

このあたりで時間の間隔が全然わからなくなってきます。助産師さんから促進剤(ハイパワーチャージ)の入り具合で5時くらい出産になりそう、と教えてもらっていましたが、一瞬で夕方を迎えたような、すごく長く感じたような。

もうすぐ分娩台に上がれそう(産まれそう)というときに、助産師さんから言われたのが・・・。

「最後にお手洗いに行っておきましょう」

ほぇー、お手洗い!すっかり忘れていましたよ。陣痛あらためパワーチャージの間隔は1分。しきりにやってくるあの感覚。無事にお手洗いまでたどり着けるのか?同じ室内なので徒歩2秒ですが、起き上がってはプルプル震えて点滴の棒(←名前が出てこない)にしがみつき、お手洗いに座ってはプルプルしちゃったり。

どこの穴から何を出したらいいのかワケワカメ

っていう状態で暫く座り込んでいました(笑)結局何も出せませんでしたけど。

PM4:00、分娩台へいざ出陣!

ずっと横向きの姿勢で過ごしていたのですが、仰向けに姿勢を変えたら何となくコツをつかみました。お産がスムーズに進んだそうで、予定より早く分娩台行きになりました。この頃になると、陣痛が子供を外へ押しやる役割っていう感覚が分かってきて、あぁ、頭が下りてきてるんだ!と自覚しました。

パワーチャージが緩む一瞬の隙に、隣の部屋に駆け込むように(実際は生まれたての小鹿のようにプルプルしながらですが)分娩台に上がりました。

助産師さんに「頭見えてますよ、触ってみますか?」と言われて触ってみました。

おぉ、髪の毛の感触がある!

妊婦のころ、おそらくこの瞬間まで「家族が増える」実感が余り沸かなかったんですが、実際に触ってみて「そうか、私は今家族を増やしているのだ」という気持ちになりました。やっとかい!

ちなみに、分娩室への立ち合いはおにくだけの予定でしたが、ここまで付き合ってくれた母にも入ってもらうことにしました。そんな二人にも「頭触ってみますか?」と助産師さん。怯えてる二人は「遠慮しておきます」とのこと(笑)

予定(?)の5時より早く出てきそうだったので、急いで先生をお呼び出し。ちょうど母親学級の時間だったのですが・・・

PM4:15、沖縄で白鳥に取り上げてもらうわがこ

ここでようやく先生を呼んでもらいました。あとは取り上げてもらうだけ。

先生は母親学級が終わるとすぐに来てくれたのですが。。。先生って母親学級の時は白鳥の湖をモチーフにした仮装をするので、それを脱ぐのに時間がかかる(笑)

あ!先生!白鳥で取り上げてください!!

以前、イカの被り物で赤ちゃんを取り上げたという話を聞いていたので、試しにお願いしてみました。「え~!?これ血がついちゃったら取れないからなぁ」と言いながらも白鳥姿で来てくれました。はたから見たらすっごいシュールです(笑)

そしていよいよです。最後のパワーチャージ~~~。

出てきました!私のお腹の中から、わがこの顔が見えてきて、肩が出てきて両腕が出てきました!「ほら、ご対面だよ、手をつないでごらん」と白鳥の姿をした先生。足はまだお腹にいる状態で両手の握手。

その後に足が出てくるのですが、お腹の中を蹴って出てくるような感覚。おにくと母の「うわぁ~出てきた~!」という歓声。しばらくして聞こえてくる泣き声。

お腹の中からコンニチハ!わがこ!

次回は産まれた日の様子の続き

前編・中編・後編でまとめようと思ったけど、まだ書き残したいことが・・・。

ということで、違うタイトルにして次回もちょっと書きたいと思います。

自分の出産について、冷静に振り返ることができるかなぁと、出産前には自信がなかったですが、こんな風にいろいろ覚えていることが出来てよかったです。

出産に対する思いをつづった記事がコチラ。

 

www.wagako-freedplus.net

それではまた次回の記事でよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村