わがこ&フリードプラスで車中泊ENJOY計画

フリードプラスで車中泊をしたい子育て家族ゼロからの物語

フリードプラス用の自作ナンバープレートカバー(装着編)

f:id:machinroom:20190331174843j:plain
今回のお題は「自作ナンバープレートカバー」の装着編です。

ズボラで不器用な私たちがトライした「ナンバープレートカバー」を装着してみた感触をお伝えしたいと思います。

ていうか、すでに表紙で出来上がりをお伝えしてる感じですが(笑)

自作ナンバープレートカバー(ナンバープレート隠し)

前回出来上がったもの

f:id:machinroom:20190331182426j:plain

白い板をちょうどいい大きさに切って、フックを裏側に貼り付けて、ナンバープレートに引っ掛けるという超簡単な仕様。

前回の様子はコチラ。 

www.wagako-freedplus.net

何度も言いますが、マグネットはつかないから買わないでくださいね!

 

取り付けて見たら課題が浮き彫りに

f:id:machinroom:20190331190150j:plain

はい、取り付けてみました。

ここでちょっとした問題が発生しました。フロント側は純正のフレームと車との隙間が無さ過ぎてフックがかけられないことが分かりました。

(上の写真は何となく上手く行ってる風に写っていますけど)

リア側のナンバープレートはフロント側よりゴツイ金具がついているので、その幅も考慮してフックの調整をしなければなりませんでした。

事前に現場合わせでフックを作ってから貼り付ける方がいいかもしれませんでしたね。

フックの微調整をしてみました

f:id:machinroom:20190331182440j:plain

前(フロント用)のフック部分はゴツイハサミでカット。フックが長いとフレーム部分にひっかけられません。

後(リア用)は、ナンバープレートの大きな金具くらいの厚みに合わせて曲げました。

ごついハサミとは、釣り用のハサミだそうで、どんな商品だったか探してみたけど見つかりませんでした。皆さんの身近にあるゴツイハサミを使ってください。

再度装着にチャレンジ!!

f:id:machinroom:20190331182315j:plain

うん、なんかちゃんとついた気がする。

フロント側は、フレームと車のあいだにエイっと挟み込む感じで挿したら付きました。

リア側は、バックモニター用のカメラが取り付いているので、その存在を忘れないように気を付けて取り付けないといけませんね。フックのひっかかり具合は丁度良かったです。

これをもっとカッコよく作りたい場合は、表面に自分のブログ名とかチャンネル名とかを入れたらいいんでしょうね!でもわがやはそこまで力を入れるほどチャンとしていないので、こんなもんでOKなのです。ナンバーさえ隠れてくれれば(笑)なんてったって、横のサイズ足りてないですからね!

さぁ!フリードプラスの動画撮影の始まり!・・・え?

ナンバーも隠せたし、いい天気だし、ドライブに出かけようよ!と思ったけど、ここでゆっくりマイペースのおにくは燃料切れ。ナンバープレートカバー作りの動画を撮ったことに満足してしまい、編集の勉強の事も忘れてマッタリし始めました。

え~、ドライブ行かないの~!?と残念なぱつこ。来週にはわがこを産んでるよ、きっと。

以上、フリードプラス用の自作ナンバープレートカバーの装着編をお届けしました。

皆さんの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村